ぶくぶく茶で使う道具

ぶくぶく茶を作るときに使う道具を紹介します。この写真は、 沖縄伝統ブクブクー茶保存会が行なっている、ブクブクー茶無料体験教室で 展示されている道具を撮ったものです。

ブクブク皿と茶せん

ブクブク皿(ブクブクーザラ)

直径23〜25センチ、高さは12.5センチほどある、かなり大きな鉢です。 昔は桑の木を切り抜いて作られましたが、これはテリハボクの木で出来ています。 桑の木は魔よけの意味もあったようです。

ブクブク皿

茶筅(ちゃせん)

茶筅は竹で出来ています。竹穴の直径は5センチ、茶筅の長さは22.5センチほどあります。

茶せん

参考文献
・ブクブクー茶 著者:安次富順子
・おきなわブクブクー茶物語 文・絵:あしとみじゅんこ

ぶくぶく茶 通販

沖縄茶道 ぶくぶく茶(5袋入り)
沖縄伝統のぶくぶく茶が、お家で作れます。

サイトMENU

Copyright (C) 2007 BUKU×2、ぶくぶく茶。 All Rights Reserved.